訓練・生活支援金融資の手続きに行ってきました。

先週の金曜日に、訓練・生活支援金融資の手続きに行ってまいりました。

事前に職安で書いて頂いた2枚の書類(支援金給付申請のときに融資を受けたいと申し出てそのとき頂いた書類)を持って労働金庫へ行きました。
手続きは問題なく終わりましたが、そのとき初めて知った事柄について書きたいと思います。

・ろうきんに口座を作ってそこに振り込まれる。
・初回入金時は印紙代を除いて入金される。
・2回目以降は満額振り込まれるが、振り込む前に金利が引き落とされるので、口座残高が金利分以上なければ振り込まれない。(初回入金のお金を1000円程度残して置くようにいわれた)
通帳やキャッシュカードはそのとき受け取れない(審査が通ってから出ないと口座開設の手続きをしない)ので、取りに行くか、郵送してもらう。
・通帳郵送のときはキャッシュカードと同封になるので、2週間程度かかる。
・審査は2,3日で終わって月末までには振り込まれる。
・返済は来年1月から毎月1万円の五十数回払い(忘れちゃいました)
・雇用により半額免除になることもあるが、問い合わせは職安にしてね。

以上、上記は
・訓練期間6月1日から11月30日までの6ヶ月間
・扶養家族がいるので融資額は月8万円
という条件での内容です。

  • 人気ブログランキングへ
  • FC2ランキングへ
  • ブログランキング・にほんブログ村へ
  • おきてがみ

関連記事

カテゴリー:職業訓練
.

コメントを残す