WordPress テーマフレームワーク「Thematic」の使い方。第3回

WordPress の テーマ フレームワーク Thematic の導入方法を数回に分けて説明していきます。
今回はその3回目で、Thematic 標準のレイアウトについてです。

Thematic の標準レイアウトの変更方法

レイアウトの変更は、CSSの切り替えによって行い、5種類のレイアウトが標準で用意されています。
2カラムが2種類、3カラムが3種類です。

cssファイルは、親テーマフォルダ内の wp-content/themes/thematic/library/layouts フォルダにあり、
2c-r-fixed.css、2c-l-fixed.css、3c-fixed.css、3c-r-fixed.css、3c-r-fixed-primary.css です。

レイアウトの変更ですが、第1回でも変更した wp-content/themes/my-blog/style.css の下記の行を修正します。

@import url('../thematic/library/layouts/2c-r-fixed.css');

上記の、2c-r-fixed.css を、希望するレイアウトのCSSファイル名に変更します。

各CSSのレイアウト

すべて、幅960pxのグリッドシステムになっています。

2c-r-fixed.css

2カラム、右サイドバーのレイアウト

2c-r-fixed

2c-l-fixed.css

2カラム、左サイドバーのレイアウト

2c-l-fixed

3c-fixed.css

3カラム、両側サイドバー、左第1アサイドのレイアウト

3c-fixed

3c-r-fixed.css

3カラム、右側サイドバー、右第1アサイドのレイアウト

3c-r-fixed

3c-r-fixed-primary.css

3カラム、右側サイドバー、左第1アサイドのレイアウト

3c-r-fixed-primary

ヘッダ部のレイアウト

ヘッダ部の画像は、管理画面の 外観 > ヘッダー から設定でき、サイズは、横940px縦235pxです。
ヘッダ部は下図のようなレイアウトになります。

ヘッダ部レイアウト

今日はここまで。
次回から、実際にカスタマイズして行きたいと思います。

  • 人気ブログランキングへ
  • FC2ランキングへ
  • ブログランキング・にほんブログ村へ
  • おきてがみ

関連記事

カテゴリー:WordPress
タグ: , , ,

コメントを残す