基金訓練に行ってきました。(50日目)


基金訓練(Webデザイン・プログラミング科)の50日目に行ってまいりました。
本日は、大まかなSEO対策とHTML&CSSプログラミングの実習です。

本日の内容は下記のとおりです。

1.SEOについて

検索エンジンの種類

  • カテゴリー型(Yahoo)と、キーワード型(Google)がある。
  • カテゴリー型は登録して初めてサイトに載る。
  • 8割以上の人がキーワード型で検索している。

検索結果のページ順位の決定

  • キーワードマッチと被リンク数で決まる。
  • 有名なサイトからのリンクのほうが得点が高い。

SEOのテクニック

  • 見出しを重要視する。(h1~h5のタグをつける。)
  • 重要なキーワードは強調文字にする。(emやstrongのタグをつける。)
  • ページの最初のほうに重要なキーワードを記述する。
  • 外部CSSを使うなどして、HTMLソースをできるだけ簡潔にする。
  • カテゴリー型サイトに登録する。
  • リンクを張ってもらうようサイト運営者にお願いする。
  • 画像ばかりのページで、代替テキストを書かないと、キーワードが検索ロボットにわからなくなる。

SEOの注意点(スパム行為と見られないように)

  • キーワードをすべてh1タグで囲んだり、画面で見えないような文字を見出しにするなどしない。
  • 裏技的なテクニックを使うと、検索エンジンのアルゴリズムの変更で、ある日突然、スパムと認定されてしまう可能性がある。

2.HTML&CSSプログラミング

見出しの左に四角形のマークをつける。

たとえばこんな感じ

  • CSSの例は下記のとおりです。
    h3 {
    border-left : solid #00ff00
    22px ;

    padding-left : 5px;
    }
  • HTMLの例は、下記のとおりです。
    <h3>たとえばこんな感じ</h3>





  • 人気ブログランキングへ
  • FC2ランキングへ
  • ブログランキング・にほんブログ村へ
  • おきてがみ

関連記事

カテゴリー:職業訓練
.

コメントを残す