基金訓練に行ってきました。(70日目)


基金訓練(Webデザイン・プログラミング科)の70日目に行ってまいりました。
70日目は、Adobe Illusutoratorの実習です。

70日目の内容は下記のとおりです。

イラストレーターを使って既存のロゴをトレース

ネット上にあるGIFなんかのロゴを取り込んで、そのロゴをイラストレーターでトレースしました。
これはロゴを印刷してある名刺を渡されて、そのロゴをHPに入れてほしいという依頼がよくあるそうで、その練習だそうです。

やり方は、イラストレーターで72dpiで白紙のドキュメントを新規作成し、そこに、コピペで元になるロゴを貼り付けます。
次に、そのレイヤーはロックして、新規レイヤーを作成し、そこでトレースしていきます。
複雑な曲線はペンツールで、単純な図形はその形のツールで描きます。(曲線を描く時は、塗りなし、線なしで描いて後で色をつけたほうがやりやすいです。)
描く順番は、一番背面になる図形からです。そうすると後でレイヤーパネルで前背面を入れ替えていく手間が省けます。
後は、描いた図形の表示非表示を切り替えつつ、原図と見比べながら完成させていきます。

ポイント

ペンツールを使っての曲線の描き方ですが、アンカーポイントの位置が重要です。
元図の曲線の変位点を見極めて、そこにアンカーポイントを打っていきます。
変位点とは、R止まり点、折れ点、R同士をつないでいる点です。
まず、変位点を直線でつないでから、アンカーポイントの切り替えツールで調整していけば、最小のアンカーポイントできれいな曲線が描けます。
変位点がわかりにくい時は、多少多めにアンカーポイントを打っておいて、切り替えツールで調整しつつ、アンカーポイントを間引いていけば、いいと思います。




  • 人気ブログランキングへ
  • FC2ランキングへ
  • ブログランキング・にほんブログ村へ
  • おきてがみ

関連記事

カテゴリー:職業訓練
.

コメントを残す