禁煙すべきかどうか。

今年の10月に値上げを機に、煙草をやめるかどうか思案しております。
今回の値上げは、一本あたり、税金3.5円、メーカーの値上げ1.5円だそうです。なんと、メーカーの値上げ額を国が決めたんです。私の吸っているセブンスターは400円になります。
最近は、煙草を吸う人たちにとって、大変住みにくい世の中になりました。公共の場所で、喫煙場所さえなくなってきています。ちょっと気に入らないのは、煙草を売っている場所でも、煙草を吸える場所を設置していないことです。特に、JRは、キオスクで煙草を売っており、煙草の税金が国鉄の借金の返済に充てられているにもかかわらず、駅から喫煙場所をなくしています。
さて、禁煙ですが、最近テレビでは、舘ひろしさんの禁煙CMが流れています。世間では、非常に喫煙に対する風当たりが強くなってきています。しかしながら、セブンスターとの付き合いは、奥さんより長いです。(奥さん方、煙草と比べて怒らないでくださいね。)逆に、意地でも止めるかという気になります。
まあ、まだ、半年あるので、煙草を吸いながら、じっくり考えましょう。(安息!)

  • 人気ブログランキングへ
  • FC2ランキングへ
  • ブログランキング・にほんブログ村へ
  • おきてがみ

関連記事

カテゴリー:煙草
.

2 個のコメント

  1. Posted 2010年3月26日 at 7:13 PM | Permalink

    こんばんは
    禁煙の他に受動喫煙禁止なるものがささやかれいますね。
    喫煙者にとっては益々居場所が無くなる情勢です。
    タバコに変わる製品がテレビで紹介されたりしてますが、
    どうなんでしょう?

  2. sei2
    Posted 2010年3月26日 at 10:33 PM | Permalink

    hebaseijinさん、コメントありがとうございます。
    ちゃんと喫煙場所さえあれば、受動喫煙の問題はなくなると思うのですが、煙草を吸う事自体が悪だというう雰囲気が世間に広まっているように感じます。時代の流れでしょうか。

コメントを残す