何で総務省の方が!?

アクセス解析を見ていると総務省の方が訪問されてました。
2月9日の記事で、「地デジ難視対策衛星放送」ってなに? というタイトルで記事を書きましたが、2月18日の朝10時ごろに2回閲覧されてました。1件はツイッターからで、もう一件は「地デジ難視対策衛星放送」というワードでgoogleブログ検索からのご来訪でした。ツイッターは総務大臣をフォローしているのでわからないでもないですが、ブログ検索でおいでになっているということは、そのワードについてブログを調査してらっしゃると思います。なんで調査しているのか?いろいろ想像してしまいますね。
で、ここから想像です。
「地デジ難視対策衛星放送」は、BSデジタル放送なので日本全国で電波が受信できます。ただ、難視聴地域以外の地域ではスクランブルをかけて、見れないようになっています。それに対抗するように、いわゆる有志という方たちが、それを見れるようにする方法をブログに載せている、もしくは機械を売っているという情報があったんではないでしょうか。地域ごとに放送局免許を出している総務省としては、東京のキー局を全国で見れるようにすることはまかりならんということでしょう。「ラジコ」もその地域でしか聞けないようにするらしいですからね。そういえば、テレビ東京でしたっけ、地上波とCSで同時に同じ番組流して叱られてましたね。
以上、想像でした。

  • 人気ブログランキングへ
  • FC2ランキングへ
  • ブログランキング・にほんブログ村へ
  • おきてがみ

関連記事

カテゴリー:雑談
.

コメントを残す